タリーズコーヒーの【グァテマラ】
ハウスブレンド(コロンビア、グァテマラ他)200g¥970(税込¥1,047)

ハウスブレンド(コロンビア、グァテマラ他)200g¥970(税込¥1,047)

フレンチロースト(グァテマラ、ケニア )200g¥970(税込¥1,047)

フレンチロースト(グァテマラ、ケニア )200g¥970(税込¥1,047)

ピッコロバンビーノ(グァテマラ、パプアニューギニア他)200g¥970(税込¥1,047)

ピッコロバンビーノ(グァテマラ、パプアニューギニア他)200g¥970(税込¥1,047)

カフェオレモナーレ(グァテマラ、コロンビア他)200g¥1,090(税込¥1,177)

カフェオレモナーレ(グァテマラ、コロンビア他)200g¥1,090(税込¥1,177)

おすすめ

タリーズコーヒーの【グァテマラ】

タリーズの「ハウスブレンド」「ピッコロバンビーノ」「カフェオレモナーレ」「フレンチロースト」「エスプレッソクラシコ」は果物を思わせる酸味と香り立つアロマが特徴的な【グァテマラ】のブレンドです。パッケージが「緑や黄色」はすっきり飲みやすく「茶色や黒」はほどよい苦みとコクがあります。ぜひお試しください♪

【グァテマラ カッピングコンテスト】のご紹介

「グァテマラとの取り組みについて」
グァテマラは、国土の大半が火山に囲まれた山岳地帯。厳しい寒暖差や豊富な雨量、火山灰の土壌などコーヒー栽培には絶好の条件がそろっており、高い品質のコーヒー豆を生産しています。グァテマラのコーヒーは果物を思わせる酸味と、香り立つアロマが特徴的です。地域ごとに個性は出ますが、複雑な味わい・香りを有する上品なコーヒーです。グァテマラはコーヒー豆の生産地として有名な国ですが、大小様々な農協が存在し、農協に加盟しているのはほとんどが小規模生産者です。その中で、グァテマラ全土を対象に「まだ見ぬ、高品質コーヒーの発掘」を目的にスタートしたコンテストが、『グァテマラ カッピングコンテスト』です。

タリーズが開催する『グァテマラ カッピングコンテスト』は、2008年から実施されています。生産者たちは、このコンテストに向けてコーヒー豆を丹精込めて栽培し、特に品質に自信のあるコーヒー豆を出品します。通常はタリーズ担当者が直接産地へ赴き、グァテマラの輸出業者及び農協組合とともにその味わいをジャッジしますが、2021年度はコロナウイルスの影響により、渡航ができなかったため、エントリーされたコーヒー豆を日本に送ってもらい、東京とグァテマラでの開催となりました。そうして選び抜かれたコーヒー豆は、日本国内にて焙煎後、店舗へ届けられます。また、日本の消費者の声をグァテマラの生産者にフィードバックすることで、翌年以降の品質の高いコーヒー生産へのモチベーションアップにも繋がり、高品質のコーヒー発掘とともに、生産者とともに歩み続けていくことを大切にしている取り組みです。

4F/レストラン・カフェ・フードコート/スペシャリティコーヒー

TULLY’S COFFEE BOOK & CAFE

米国シアトル発祥のスペシャリティコーヒーショップ「タリーズコーヒー」の日本における展開。 「地域社会に根ざしたコミュニティカフェとなる」を理念に、一杯一杯手作りの本格的なコーヒーとくつろぎの空間を提供している。

このショップの詳細へ
TULLY’S COFFEE BOOK & CAFE

Shop News